2013年05月30日

ゆめの交叉点

きたのそらで 
たたかっていたひとも すれちがっていたひとも 
てをはなしてしまったひとも むすばれなかったひとも

みなみのそらでは
たすけあっているひと はげましあっているひと
いつくしみあっているひと
つよいきずなで むすばれたひと

かなえられなかった ゆめは
ひがしずむ にしのそらに
すいこまれて ながいながい
よるのくらやみに ほんろうする

きたのそらで
あなたにであった にがいおもい
つめたいなみだを かみしめて
みなみのそらで
あなたにであった あついおもい
やさしいなみだを だきしめて
ずっと まっている
よるが あけてゆくこと
ゆうやけぞらに きえたまぼろしが
あさやけぞらに よみがえり
ふたたび めぐりあうことを

かなわなかったこと うしなってしまったこと
ほうがくのちがうせかいで ゆめはこうさする

ひがしのそらで ひがのぼるゆめのそらで
みをむすぶため ひとはうまれてくる
ちりのごとく ゆきかうゆめを
あしたに つなげてゆくため
ひとは うまれてくる



posted by 水月 りら at 21:36| | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。